FC2ブログ

青いひつじ

ちびちびと、世界の平和をめざします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ。

父のことから全然話は変わるんですけど…


友達の子どもさんが
メンタルの調子が悪いみたいなんです。



詳しくは書けないけど、

自分のいいと思うものを周りの人から否定され、
自信をなくしてこもり気味になってるみたい。

病院にも連れて行ったけど、
らちがあかなかったとか




それでわたしは
いいセラピストさん知ってるけどどう~?って
言ったんですけど… 





友達は、
心の持ちようを生活習慣から改善するべく、

規則正しい生活の仕方、
栄養バランスのとれた食事のとり方、
体を温め免疫力を上げる生活の知恵、
日光を浴び、適度に運動することなどなど、

体にいい生活の仕方
子どもと同居して指導してるのですって。




一人暮らしでこもり気味、
ネットばかりやってて
ご飯はコンビニ、外の空気にもあたらず、運動もせず…

確かにこれではどんどん具合悪くなることでしょう。






確かに体のリズムが整えば、
心も元気になり強くなるんでしょうし、


正しい生活習慣が身につけば、
子どもさん本人の、一生の財産ですよね。




でも
それだけで治るには
時間がかかるんじゃないかな~という気が。



それでセラピーはどう?って勧めてみたのですが。




「いや、今はいい」って、一顧だにせずって感じで。




絵を描く子だから…
そして周りから突出してたたかれているというから…


だから、
視覚的イメージを使うセラピーは、
あっていると思うんだけどな。



どこがあっているのか、
論理的に説明できない、
っていうか、
どういうセラピーなのかもうまく説明できないけど



それに本人に会ったわけじゃないから、
軽はずみなことは言えないけど、


でも、
ああいう
強くて美しくて、正しい、
グレイトなママを持った子どもの気持ち、

あたし、ちょっとだけわかる気がするし






…なにを
グチグチ書いてるのかというと、



要するに、

あー、わたしって、説得力な~い
もっと勧め上手になりたいってことかな。





子どもに対してグレイトな影響力を行使できる友達に対して、
ちょっとうらやましいのかも。
(こんな状況でうらやましがるなんて、
 鬼畜ですね>自分

(ごめんね>友達)



ともあれ、
友達とその子が、
早くラクになって、
思う存分やりたいことができますように


祈っています

スポンサーサイト

Comment

[430] それは違うと思うでー

説得力がないとかそういうんじゃなくて・・・・。
どんな人にでも選ぶ権利があるし、選ぶ責任があるので。
最終的にはその子の人生なので、お母さんの選択だけではなく、本人の選択によって変わるか落ちるかするんだろうし。

誰に勧められても、どんな良いものがあっても、それを選ぶか選ばないかがその人の運!
選ばずに苦労することで得るものもある人生なのかもしれないし。

他人ができることは、選択肢のひとつを提示してあげるところまで、と割り切らないと、どこまでも責任感じて「私のせい」になるじゃないの。
そーなったらアンタ、関係妄想だわな。
わしらももうオババなんだから、キッパリ割り切って生きないとな。

[431]

リリーちゃん、コメントありがとm(_ _)m
あほなこと書いてすまん。

そうなのよね、私も調子乗って書いちゃったけどさ、
ご縁だから~私にはどうこうできることじゃないのよね。


ただ、母である友達があまりにも
「私が子どもを救うのだ!」って意気込んでいるのが気になったもんで、ついi-230

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sheepsleap.blog9.fc2.com/tb.php/400-a58cc8c0

 | HOME | 

FC2カウンター


フリーエリア


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

sheep


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。