FC2ブログ

青いひつじ

ちびちびと、世界の平和をめざします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる日常?これもひとつの

酔っ払い主婦@札幌でございます。

今日から泊めてもらう友達の家のパソコンから更新だ~い




はい。
父のことですが、

「主治医が家族と話したいって言ってるが、あさってあんた来れるか?」と
父から電話が来たときは、

もしかして最悪の宣告
「余命○○ヶ月です」とか言われちゃうわけ

と、あわくって、ビビリながら飛行機で飛んできたわけです。



しか~し、

そこまで最悪ではなかった、
っていうか

「手術は体力的に無理です。
動脈塞栓術というのをしようと思います。
副作用がたくさんあるかもしれません。
それでもお受けになりますか?」

っていうお話でした。




もう手の施しようがない、

とかじゃなくて、


できる範囲で最善の治療しましょうね、
みたいな。





とりあえず、結構安心したです



まあ、問題の先送りなのかもしれないけどさ。

遠からず、治療のしようがないという状態になり、
Xデーが訪れるんだろうけど。



それまでやれるだけのことはやれるんなら、
いいかなって思ったのさ。





おばさん(父の妹)は
「兄さんかわいそう」って言うんだけど、

別にかわいそうではないと私は思う。


40年も肝炎の治療してて、
もう平均寿命は越してるんだから。


今までもったのがありがたい
みたいな。





説明してくれたドクターの口調も淡々として、
すっごく普通な感じで。


そう、
がんになるって、
ぜんぜん普通のことだよね。今は。

2人にひとりがかかるとも言われてるみたいだもの。




動脈塞栓術は、
足の付け根から血管にカテーテルを入れて
患部に抗がん剤を注入し、
血管をふさぐ糊みたいな物質を入れて、

がんに栄養を与えてる血管をふさいで、
がんを兵糧攻めにするんだそうです。


ただし、
手術のような「根治治療」ではないので、
効果が足りなければ
数ヶ月後にまたするかもしれないと。



数ヵ月後ですか~
サイクルめちゃ短いんですけど。

ていうか、

これから長く親密なガン様とのお付き合いが始まるのだなと。




ガン様と付き合いながら、
普通に生活する。



それが、

これからの日常。。



さくっとがんばりまあす
スポンサーサイト

Comment

[429]

いつまで札幌にいるのかな?
心配なさそうだから、速やかに撤退?

肝臓は末期まで元気だから、症状がないうちに先生がみつけてくれたなら、これから先はまだまだ長いと思うよ。
それにお年寄りは進行が遅いから・・・・がんより先に老衰とかも。
治療の説明だけじゃなくて、がんの程度の説明もあったんだよね?
ステージなんぼだろう?
ここ、参考になるから見たらいいよ。
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/liver.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sheepsleap.blog9.fc2.com/tb.php/398-8499fbed

 | HOME | 

FC2カウンター


フリーエリア


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

sheep


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。