FC2ブログ

青いひつじ

ちびちびと、世界の平和をめざします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱・狼少年 -2

私としては、父のガン発見は

ショックというより
「とうとう来たか」って感じなんですよ。



父はもう40年も肝臓の不調で病院に通っていて、
輸血によるC型肝炎とわかってからは、

「俺はガンになる~」「ガンになる~」と
誰にでも触れ回ってきましたから。
(ほとんど楽しそうに見えました)


さらに父は肝炎患者の自助グループに入り、そこの役員になり、
いろいろ学習を重ね、

私が帰省したときなんかは
肝臓の手術や各種治療のやり方について、

食事中もおかまいなしに

リアルでスプラッターな知識を
とうとうとご開陳してくれてましたから。


すっかり「狼少年」でしたから。




だから、
正直「やっと本当になったか」って気も…




父は狼ジジイで…

鬼娘ですね、私は




「お父さん死なないで!」とか
普通は思うものですよね





しかし父にどういう感情を持つにせよ、

手術となれば、人として付き添いに行かねばなりません。
私以外にそれができる人はいないのですから。




しかし…

行くのが気が重い、
行ってもできるだけ早く帰って来たい理由というのがありまして…


091022点滴

松戸のうちにも病人がいるのです。

いえ、
正確には病人ではなく、
病猫なのですが



現在、わたくしは我が家のファイバー女王に
1日おきに自宅で点滴しているのです。



そして愛する我がダアアアアアアアリングったら

「ファイバーちゃんに針さすなんてヤダ」
「病院に連れてくのも嫌がるからヤダ」
なんて、

ふざけたことをいいやがりますので
(まあ、いざとなったらちゃんとやってくれるとは思うのですが…)


自分がいない間の松戸の家のほうも気が気ではなく、

(実際夫の出張とか入ったら困るわけで)



札幌のおばたちから
早く来るようにせっつかれながらも、
父の手術がはっきり決まるまで伸ばしているような感じなんです



それに…早く帰っても実家に寝る部屋ないし…



いろいろあるのよね、
私の家は



自分が2人いればいいのになあ…


やれやれだぜ(´・ω・`)




091017ファイバーと均











スポンサーサイト

Comment

[423]

大変ですね・・・
ネコちゃんとお父様とsheepさん全員の幸せと健康と安心を祈ります(^^)
すべてに最善がもたらされますように!

[424]

たまちゃん、ありがとうございますv-10

本当に…
みんなにとって
少しでも悔いのない最善の結果がもたらされますように、
わたしも強く望んでいます!i-228

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sheepsleap.blog9.fc2.com/tb.php/394-e1a2c731

 | HOME | 

FC2カウンター


フリーエリア


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

sheep


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。