FC2ブログ

青いひつじ

ちびちびと、世界の平和をめざします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に行こうや

ダリンの転勤の内示が昨日出ました。



ダリンは結局会社に残り、
転勤を受け入れることになりました。


トップとは対決しなかったそうです。
内示を受けて、
一応ダリンは自分の考えを述べたけれど、

いつもは問答無用のトップが
ダリンに対して(わざわざ)
転勤の理由を説明したことと、
(それもわけのわからん説明だったらしいが)

トップの口ぶりから、
「あんたに会社をやめられては将来困る」という
ニュアンスを感じて、あまり強く言うのはやめたと。



いまひとつスッキリとしないところがあるけれど、
つまりは
ダリンは今ここで自分のやっている仕事がとても好きで、

会社にい続けていれば、
いつかはこのポジションに戻ってこれるかもしれないから、
というところに希望をつないでいるようです。




もうひとつ決め手になったのは、

同じく4月付けで本社に転勤させられることになった、
介護中の親を抱えた先輩に

「ダリン君、一緒に行こうや」と握手を求められて、

思わずその手を握り返してしまったからだとか。



自分よりずっと大変な目にあうだろうその先輩に、
「一緒にやっていこう」と言われて、

「イヤです!」とは言えなかったんだと。




「Kさんと約束しちゃったからなあ…」と
ダリンは浮かない顔でブツブツ言っていました。




ああ、ダリンって、
義理と人情の、日本のサラリーマン

しょうがないなあ…




でも
ここまで悩んで決めたことだから
まあいいか。



とりあえず行ってみて、
そこでいろいろ経験してみて本当にイヤになったら

そのとき
やめればいいんだもんね。


さあ、引越しの準備だ
スポンサーサイト

Comment

[323]

なんかすてきなダリンさんなのだわ…

[327]

はい。か、かわいいのですv-402

[329]

一緒に行こうや!って言われるくらい職場の仲間からも信頼されてるんですねー(*^^*)

あぁ、でもいなくなっちゃうんですね。
寂しいなぁ。

[334]

Mineさん、ありがとうv-237

ダリンと職場の人たちは、愛情たっぷりな仲間なんだと思います。
会社をやめようかと悩んでいたとき、
ダリンは「いままでお世話になった人たちと別れるのがつらい」
と泣いていましたi-229

ダリンはとても幸せものかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sheepsleap.blog9.fc2.com/tb.php/345-d4557629

 | HOME | 

FC2カウンター


フリーエリア


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

sheep


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。