青いひつじ

≫2009年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です

やっとネットが通じましたわん


松戸に来て10日たちます。



来る前は
「盛岡を離れるのはイヤだ」と
大暴れしてたし、




松戸に着いてまず感じたのが

「暑っ狭っ臭っ

って



第一印象はよくなかったです。



盛岡の場合、
第一印象は
「なんだ、あの山は美しいっ

って感じでしたから。
  (それが岩手山でした)


初めての松戸の夜は、
また泣いちゃった





でも住んで明日で10日、

なぜか結構なじんで、
楽しくやっちゃってます。



今週末は隅田川の花火を見に行くつもり





こっちは
確かに
ムシ暑いし、

道や家並みが狭いし、

空気も悪いんだわ



北海道や岩手と比べればね



でも、

悪い町じゃないです

なかなかいいかも。







一番よかったのは、

猫のファイバーが元気なこと。


高齢に加え、腎不全で、
最悪引越し中に不足の事態も…と危ぶんでいたのですが、

意外にも
家中で一番元気です。

暑さバテしないのかな?
って温かいところが好きなのね~としみじみ

090718_141535.jpg





もうひとつうれしかったのは、

新しい家に庭があること。



集合住宅なんですけど、
小さな芝生の前庭と、裏庭もついていて。


1年あまりの村ライフで、
庭に野菜とか花とか植え過ぎ、
手を広げすぎていたので、


やけくそ、だめもとで
掘り起こしてプランターにまぜこぜにつっこんできた苗たち、

みんな生きてます

野菜用の大きなプランターで、菜園を再構築してます。
もう収穫もしました。


このナスは岩手で育って、
千葉でパスタのソースになりました
立派でしょ。



090717_212158.jpg

090717_173147.jpg





猫とまったりして、

植物を育てて、


面白いもの、美しいものを愛でて…




私の生活テイストは


どこにいっても変わらない

それが今回よく分かりました。
なので元気です



あと、モノ作りも…



昨日は
涼を求めて、
ミニミニ噴水を作りました。

熱帯魚のポンプと100均グッズで作った…しょぼいけど力作です


090720_180130.jpg



こんなことばかりやっていて、

本来の荷解きがなかなかすすまないんです





そんなイカレぽんちな私の、

松戸菜園テイスト(マッドサイエンティスト?)な暮らしを
披露していきますので、



よかったら、
これからもおつきあいくださいm(_ _)m 



あっ
PS:松戸&千葉の皆さん、
   ひどい書き方して、

   ごめんね、ごめんね~
    (あれは栃木だっぺ)




スポンサーサイト

最後の晩餐

20090713010214
20090713010208
さんさ踊り見てきました
やっぱいいわああの太鼓の響き、
太古の血が騒ぐ感じ

たいこだけに…


って、
オヤジダジャレかましてんじゃねえよ<自分。

カッコイイ、ホントにカッコイイよ!


帰って来てから、
ダンボールの山の中で
ダリンと盛岡最後の晩餐。

岩手のくずまきワインと焼鳥で(^o^;)

すでに栓抜きは荷造りされてしまい、
ドライバーで開けて、超飛び散るの図。


なんと天井まで飛び散ってて、
一瞬真っ青に(>o<)

慌てて拭きましたけど、あの血染め天井、

明日不動産屋さんのチェックがこわい(>_<)

最後にひとつだけ願いが

いよいよ明日ラクラクぱっくの荷造りチームが入るという
盛岡での最後の普通?の夜でございます。


引っ越しする気ナッシングのまま
ほとんど何にもしてなくて


このままがばっと
根こそぎ箱詰めして運んでいただきましょうと
もはや開き直りの境地に達しております。


最後まで天変地異も起きなくて、(起こったら大変だけど
転勤は計画通り、敢行されてしまう



もう止められない、

仕方ない、

勝手に持ってってよ、って感じ。




だけど

ただ最後に

ひとつだけ



ひとつだけ願いがかなうなら…



さんさが見たああああいいっ






今度の転勤が決まったとき、

真っ先に頭に浮かんだこと…


「さんさが見られない、踊れない。イヤー






東北3大祭には入ってないさんさ
(5大祭には入ってるらしい)

北海道にいたときは知らなかったさんさ

歴史が浅いせいか、知名度低いさんさ



だけど



これが実は、
素晴らしいのですう



8月の最初の数日間、
パレードが行われて。
チームを組んで、
かなり大きな太鼓を胸に下げて叩きながら、
踊るんですけどね~


その難しさと美しさ、

激しくてしかも優美で、

男らしさと女らしさが融合してるんですの。



20090711さんさ1


20090711さんさ2


20090711さんさ3

あんまり速くて激しくて、写真だとなんだかわかりませんが…



ドリフの北海盆踊りで育ったわたくしには
衝撃



私個人的に、
この魅力は阿波踊りに匹敵する
と思いますです








このごろ夕方になると、
あちこちから太鼓の(練習の)音が聞こえてきて、


もうたまらなくて




…思いついてmixiで聞いてみたら、
明日お祭があるそうで、
そこで
盆踊りバージョン?のさんさに参加できることになりました。



8月はじめの祭を見ずに盛岡を出てしまうのは
痛恨の極みだったけど、

これでとりあえず、悔いがひとつ減る



教えてくださった方、ありがとうございますm(_ _)m




あとはまな板の上の鯉
だよね。
成仏できるかなあ


もうさよならを言わなくては

お久しぶりですね、お元気でしたでしょうか。




わたしはさよならを言わなければなりません。








越して来て、わずか1年あまり。

大好きな盛岡に、
岩手に、
別れを告げなくてはなりません。




また夫が転勤するのです。

内示が出たのは一月前でした。



私は数日間泣いて大荒れしました。

夫も…

お互いに八つ当たりしてひどかったです。






思い出せば去年ここに来る前にも、

同じように私たちは荒れたのでした。





でも盛岡についたら
岩手山があんまり美しくて…見とれて、


それまでのいやなことも悩みもいっぺんに忘れて、
あとはもう
楽しく1年間遊び暮して来たのでした。





岩手は本当にいいとこでした。

あちこち転勤してきたけど、
故郷以外で、ずっと住んでもいいとはじめて思いました。



みずみずしい山や田んぼの風景、
しっとり風情ある街、
おいしい食べ物、
あたたかい人達、

そしてお祭…




まるで桃源郷、

夢に見た風景、

麗しの田舎でした。




住んで1年、大分慣れて、
これからここでやりたいこと沢山あったのに。



残念で悲しくて、







実はまだ人にもあまり言ってないのです。

口に出すたび、盛岡を出たくなくて、
泣いてしまうから。



だけどもう引越しは3日後に迫っているんですよね




もう本当に、

さよならを言わなくちゃなりません。




さよなら


ってか、


I'll be back!













 | HOME | 

FC2カウンター


フリーエリア


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

sheep


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。